2013年06月20日

梅雨を楽しむ

雨のシトシト降るこの季節、
まだベランダのバラたちは花を咲かせています。

梅雨が明けたら、お花も見納め。
秋咲きに備えて、蕾は摘んでしまいますので、
春咲きのバラたちの見納めです。

そんなしばしのお別れを惜しみながら、
雨でしっとりしたベランダは素敵な眺めです。

.。.:*☆

我が家ではベランダでミニバラ栽培を楽しんでいますが、
ミニバラのほかに季節の鉢も一つだけ置いています。

この時期は紫陽花。

アジサイはバラよりも水を欲しがります。
朝、たっぷりの水をジョウロであげても、
夕方にはクタっと首をもたげていることかまありますね。

アジサイには朝と夕方に、
つまり一日2回のお水をあげるようにしています。

ミニバラには今の季節は1日1回で十分です。
(曇りや雨の日は一日おきでも大丈夫!)
朝にあげています。

バラはお手入れが大変、と言うけれど、
植物としては強くて育てやすいな、と思います。
posted by 美智子ママ at 09:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 切り花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

冬の室内を華やかに彩るポインセチア

暖房で室内の温度が上がる冬は、
どんな切り花を飾っても、すぐに枯れてしまいます。

今回は<冬の切り花をリーズナブルに楽しみましょう♪>ってことで、
「ポインセチア」をご紹介します。

はい、ポインセチアは花というより、
葉っぱですね。

だからこそ強いんです。
切り花?にしても、なんと1ヶ月ちかく持ちます!
暖房の効いた部屋でも大丈夫です。

我が家ではクリスマスの頃にポインセチアを買ってきて、
鉢は南向きの部屋(暖房をかけない部屋)においておき、
必要に応じて枝を切りとって、切り花がわりにして楽しみます。

枝を切って一輪挿しに植えたり・・・
他の切り花と合わせて、冬のフラワーアレンジメントを楽しんだり・・・
と、いろいろ楽しんでいます。

鮮やかな赤色がお部屋にアクセントを添えてくれますね。

最近のおしゃれな花屋さんでは、
ピンクや、白など、赤色以外のポインセチアを見かけますから、
いろんな色合いが楽しめるようになりました。

poin.jpg

ふつうのお花よりもボリュームがあって、
色合いも派手目なので、一輪挿しでも存在感が出せます。

注意点としては、猫ちゃんのいるご家庭ではNGのようです。
我が家も猫がいますが、絶対に触られない場所に置いています。

posted by michiko at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 切り花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。